野菜ジュース

Makiさん、次はなに?野菜ジュース?なんて言われそうだけど、Netflixで観たドキュメンタリーに影響され、今度は野菜ジュースに凝ってみた。

これを観て影響されない人っているのだろうか、、、 

Fat, Sick and Nearly Dead_1 - 2010

Fat, Sick and Nearly Dead_2 - 2014

内容は、太ったオーストラリア人のおじさんが車にジューサー積んでアメリカ横断する、みたいな話。その行く先々で野菜ジュースの話をしたり、お試しで飲ませたり。結局このおじさん、すごい痩せてかつ健康体になっちゃって、今も人々に野菜ジュースを推進しているんだけど、本当健康体ってすばらしい。 私の周りもみーんな太っていてその中にいるとついつい少しくらい太っても大丈夫じゃん、なんて思ってしまうが、いかんいかん。私も去年の総コレステロール値が202と、2オーバーしてしまって、毎年上がる一方なのと、野菜不足の食生活になりがちなので痩せる目的でなく、野菜摂取を目的に飲み始めた。

そして新しくジューサーも購入。(お約束!) これはこのオーストラリアのおじさんのお勧めのジューサー。


早速洗ってスタンバイOK.


果物と野菜の比は2:8がいいらしいけど、結構適当な私。 レモンの酸っぱいのが好きなので一個入れる。


葉っぱ系。パセリがいいらしい。基本はケール。2種類のケールを入れている。


ぐあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんとジュースを絞っている所。ケールは本当、ちょっとしか出てこない。


出来上がり! さっぱりしていて美味しい~。夕飯は軽く、そして食後にこのジュースを飲みながらまったり。



さて、このドキュメンタリーを観てからというもの、私は熱く野菜ジュースの効果をJ氏に語っていたのだが、彼曰く、ジューサーかブレンダーか悩んでブレンダー(Vitamix)にしたのに、、、とジューサーをすんなりと受け入れられない様子である。 なのでブレンダーでスムージーを作って朝ごはん。このジューサーでは野菜不足分を補給するためのジューサーとなり、円満解決w。 彼も出張ばかり、よって外食ばかり、プラス通風持ちの不健康体なので早速ジュースを作って飲ませてみた。 そしたら美味しいだって! わーい!ヾ(@^▽^@)ノ

そして今朝、J氏よりこんな写真が送られてきた。どうやら出張先のパサデナでジュースを売っている所があって、朝買って仕事に行ったとか。 いいぞ、いいぞ! しかしこれ、$14だって。た高い、、、うちのジュース用の野菜はすべてオーガニックなのでこちらも高いが、一杯$14もコストはかかってない。(ちなみにケール一束$2.99、パセリ$1.99)



健康でいようと思うと高くつくけど、将来医療費の節約になるから出来る限り続けていきたいなー。

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント