ミトンの体調不良

今週末は3連休。お友達と会ってご飯食べに行ったり家中掃除したりしてもまだあと一日あるというのは時間的にも気分的にも超楽でいいもんだ!昨日は日中比較的気温が高かったのでフロントルームの窓拭きなんかもしてしまった。私の仕事も週休3日とかならいいのに~。

さて、日本から帰って来てミトンが下をペロペロとずっとしているのでしっぽ下をのぞいてみたら、dingleberry (a particle of fecal matter attached to the anal hair of an animal - 動物のお尻の毛にウンピがぶる下がっているもの)が!温かいタオルでそっと掃除してあげて一件落着に見えたが、その後2週間くらいたってからまたペロペロしていたので再度覗いてみたら・・・

赤くただれているでないの!

これは大変だと金曜の午後4時半頃に動物病院へ電話してみると4時45分から開いているというので車を走らせた。
が、、、帰宅ラッシュの為間に合わず。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

しかしちょっと前に来ていた広告の近所の動物病院に電話してみたらすぐ連れて来ていいよというので行ってきた。

アシスタント二人の人がしっぽ下を覗いてすぐ症状がわかったみたい。肛門嚢の破裂だとか。犬によくある症状だけど、たまに猫にも起こるらしく、かわいそうなミトン・・・ オチリの周りの毛を剃られ、抗生物質塗って治療してもらった。

ペロペロ防止の為、エリザベスカラーを付けられてちょっと混乱中?



やはり脇が見えない為か、歩く度に壁にゴンゴンぶつかってJ氏が大爆笑していた。笑うなー!



金曜当日は投与された薬の為フラフラしていたけど、2日経った今日は壁にぶつかりながらも元気に家の中徘徊したり昼寝したりといつものミトンに戻ったので一安心。しかしこの症状は再発し易いらしいのでこれからは定期的に病院でケアしてもらうようにしないといけない。



早く良くなってねー 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント