父の死

久しぶりに更新 - 

今日は私の会社はPresidents Dayでお休み。J氏の会社はお休みじゃないので出張へ。昨夜からポートランドでは雪が降っていたので今日は仕事へ行かなくていいのでタイミング良!引きこもって家の掃除でもするかな・・・

さて。

癌を患っていた父の危篤連絡を受けた一月末。次の日の朝一番に日本へ帰った。

結局数日後に父は天国へ行ってしまったけど、最後一緒にいてあげられたのは海外に住んでいて一番心配していた事だったので、間に合ってよかった、という思いはある。が、74歳で逝ってしまったので残念でならない。一年に一回くらいしか帰国しなかったけど、もっと酒飲みながら色んな話がしたかった。 

上司に連絡を入れた時、 I am sorry to hear that. Please take the time and be with your family. We can handle things here. と返事が来たので遠慮なく2週間近く休みを取った。まぁ朝5時に目が覚め、それからちょっと持参した会社のラップトップで仕事したりもしたけど、メールに返事書いたり程度。そのため戻ってきてからずっと残業だったけど。

会社の同僚達から頂いた植物。一番仲のよい同僚が、生けた花は枯れちゃうから、植物好きなMakiの為に大きな鉢の寄せ植えを選んだよと。ここでも心温まる気持ち&メッセージを受け取り再び涙。皆ありがとう。(転職活動ちょっと小休止かもw。)

fc2blog_201802192315324d2.jpg

お父さん、R.I.P.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント