固定費、約67%削減成功!

寒いのぉー寒いのぉーと思っていいたらもう冬は来てしまった・・・? 先週は仕事が忙しかったし週末も出かけていたので慌ただしい!今週は暇なので溜まったあれこれ片づけないと2017年が終わってしまう~!!キャ━(´ェ`)━!!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
で、ふと思い立って携帯サービスの見直しをしてみた。と言うか、来年の予算を計算していて携帯電話、なんか無駄だなぁと思ったから。

家計簿(Microsoft Money)から今までの携帯料金の歴史を探ってみたところ・・・

2008年はT-mobileで平均月$48
2010年から値段が上がり、平均$53
2012年はAT&Tに乗り換え(iPhone) 平均$58
2013年はちょっと下がり$55
2015年からCricketで$35
2017年はまた使用料下げて$30

結果、現在使っているCricketのunlimited Talk, Text、1GB Data($30/月)はほとんど使っていなく、無駄だと判断した。
家ではWifiあるし、会社でもWifiにつなぎ、Dataは外で地図を見るとか、待ち合わせとかの暇つぶしにニュースをざっと読むとか、Yelpでレストランの検索をするとか程度。FBもしないし、ビデオ見るとか音楽聞くとかしないので毎月Dataも殆ど使わず余っていた。旅行へ行くときはいつもJ氏のiPhoneで地図やら検索やらするので私のiPhoneはカメラくらいしか使わないし。Textも皆ほとんどiPhone Userかアプリを使っているので近所のアイスクリーム屋さんからクーポンが届くとか会社から緊急のお知らせが来るとか程度。勿論電話もほとんど長電話することなくカスタマーサービスに電話して待たされる時以外長電話もなし。J氏が出張先から電話してきてもそんなにダラダラ長電話もしない。したとしても月500分もあるんだから大丈夫なはず。

しかしCricketの最安値のプランを使っていてこれ以上安いプランはないので他社に移る事にした。幸い私のiPhoneはApple Storeから買ったのでUnlockなので選択肢もある。

まずチェックしたのがMintSim。前払いなんだけど月$15でなかなかのサービス。でもレビューを読む限り最悪な会社みたいなのでパス。次を探し、、、 色々読んで決めたのがここ、Red Pocket。

logo-rpm.gif

とりあえず月$10 (500 min 500 text 500 MB)と言うプランから。足りなきゃ足せばいいやと。でも足りなくなる事はないと思われる・・・ 申し込み後、早速Sim cardが送られてきて言われた通りに設定。簡単に出来た。Cricketにはキャンセルするよと連絡。今日から使い始めているけど今のところ問題なし。iMessageもちゃんと来たし、non-iPhone textもちゃんと送られてきたし、留守電の設定もした。電話もちゃんとかかってきた。(自分で会社の電話からかけて確認)

このRed PocketのいいところはAT&T、Sprint、T-Mobile、Verizonと電波元(?)が選べるので私はずっと使っているAT&Tの電波のお世話になる事にした。ちなみにMintSimはT-mobileの電波を使っているとか。

まぁ本当ティーンのように携帯に引っ付きまくっている歳でもないし、今は何処でもFree Wifiがあるから恐らくプリペイドでもいけそうな気もするんだけど折角頂いた電話とかを分数気にしながら話すのも嫌なのでしばらくはこの$10で過ごしてみようかと思う。

クーポンとか切り取って買い物する節約は嫌いだけど無駄な使っていないものにはお金は払いたくないのでこのRed Pocketに乗り換えて今まで$30だった携帯料金が月$10にまで下げられたのはとても嬉しい。v(o゚∀゚o)v

さぁ次に見直す固定費は何処にしよう~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント