Revocable Living Trust

今年のやりたい事リストにあったRevocable Living Trust (取消可能な生前信託)の制作。

夏頃から始め、2016年が終わる前になんとか完了しそう。



大した資産はないが、私は独身だし不慮の事故などで死んでしまったら日本にいる親も相続等の手続きなどに困っちゃうだろうからね。これも親孝行の一つかもw。

このプロセスで色々学んだ。仕事の合間をぬって電話したりリクエスト送ったりしたため思っていた以上に時間もかかり、あちこち電話しても人によって違うこと言うから(さすがアメリカ!)随分無駄手間がかかったところもある。電話での待ち時間とかも長く、書類をファックスしてくれと言われ、ファックスって今使っている人いるの?なんて事も。何度も担当の弁護士のおばちゃんとやり取りを繰り返し、最終的に立派なバインダーにファイルしてくれた。あまり物が増えるのが好きじゃないんだけど、こればっかりは断捨離の対象にはしてはいけなさそうだ。(ま、コピーも2点、弁護士のおばちゃんのところにもまたコピーがちゃんと保存されているんだけど。)

ちなみに費用は190ドルくらい。会社のベネフィットの一つの法律相談を使ったので安くすんだ。($7弱が毎回のお給料から引かれるシステムなので$7x26)

そんな中、同僚の突然死などがあって、明日の事は誰にもわからないから毎日をもっと大切に生きなきゃなぁなんて事も思い、2017年の有給4週間分の計画はすべてたった。こういった行動は早いんだけどねー。笑

さーて次は何しよう?

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント