アメリカの保険の不思議

40歳から私の保険でマンモグラフィーがカバーされるので一年に一回定期検査を受けている。

去年は病院から3Dマンモグラフィーの設備が整ったから希望すれば3Dで検査が受けられますよとお知らせを受けたので早速3Dを受けてみた。(保険対象外)

結果はなんともなかったんだけど、その後気になる支払い。

普通のマンモグラフィーは118ドル。保険がカバーされたので自己負担0ドル。
そして3Dは85ドル。保険会社のオンラインで3Dの85ドルはカバーされませんよ、と出ていた。

ま、$85なら悪くないかな。

しかしいつまで経っても請求書が来ないので電話して請求書はいつ送ってくるのか聞いてみたところ、私のアカウントのバランスは0ドル。何故か3D代はチャラにしたと言うでないの。

よくわからないけどありがとう。

ちなみに疑い深い私はゼロと記載されたステートメントを送ってくれと頼んだ。

Comment

ルアナ #-

No title

私もマンモに行かないとだめなんですよね。以前、3Dはカバーされてないと言ってたけれど、去年から良くなったのかな。3Dはある場所とない場所があるみたいです。3Dの方が楽だった?
お野菜、いつでも受け入れ体勢できてますよ。 笑
今年はプタンターでハープをたくさん植えてみようと思ってます。

2016/02/15 (Mon) 10:20 | URL | 編集 | 返信
Maki #-

Re: No title

ルアナさんこんにちは。
私の保険では3Dはカバーされないんです。(ややこしく書いてしまっていたので追記しました。)
でもチャラにしてもらえたのです。お願いしてないのに。笑

私はDT(NW)の病院ですが、新しい設備だそうですよー。普通の程ギューギューされなかったけど、やっぱりUncomfortableでした。

野菜、冬はなーんも育っていません。涙 夏に期待していてくださいねー

2016/02/15 (Mon) 12:08 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント