デジタル派?アナログ派?

(今日は長いです)

今月中旬にちょっと遅い夏休み休暇を取って2週間ほどヨーロッパ旅行へ行く予定をしているため、下準備にかなり時間を取られている今日この頃。この連休も現地情報を検索していて頭が破裂しそうだ。

そして今回の旅行ではすでに色々と悩まされ、試行錯誤している。というのも、私は普段の生活では大抵の事はデジタル派なんだけど、旅行に関してはまだアナログ派なのかもしれない。なのに100%デジタル派で行こうとしているため、あーでもない、こーでもないと色々なアプリをダウンロードしちゃ削除して、の繰り返しをしているためなかなか終わらない。

いつもはビーチ系の休暇が多いから、大した下準備もしないでも現地で観光マップを手に入れて何とかなっていたけど、今回は歴史や世界遺産の溢れるヨーロッパなので情報が上手くデジタルにまとまらないのが一番の原因。

最終的にはiPadだけですべてをこなすのが目標なのでここにデジタル人間への成長過程の一部として私の苦労を書き留めておきたいと思う。

まず最初の下調べでは日本語の格安ツアー情報、旅行記やブログなどから記事をEvernoteにクリップしていった。が、膨大なページが溜まり、情報も重複しまくりだったので、速攻Evernote使用停止。ただ単に私がEvernoteを使いこなせていないだけなんだと思うけど、研究している時間はない。なので潔く次はSnipping Toolを使ってイメージ画像として観光地情報をエクセルにペタペタ貼り付けていく方法に乗り換えた。これだといちいちタイプしないくてよいし、ポストイットのようにイメージの上に情報を乗せられたりするからかなり私の中では利用度が高い組み合わせ。そして最後、情報を整理した後にエクセルをPDF化させ、オフラインでも読めるようにしておく。

evernote.jpg excel.png snipping tool 

同時にGoogle Mapに観光場所や行きたいレストラン等を入れてオリジナルマップを作成していた。が、最初はよかったんだけど、街中ではオフラインなので地図がダウンロードしてくれないという問題が過去にあった事を思い出し、以前使っていたUlmon PROという観光地地図のアプリに変更することにした。

google map ulmon pro

このUlmon PROは以前なにかのキャンペーンで無料でダウンロードしたもの(通常は$4.99)。観光都市の地図を事前にダウンロードしておけばオフラインでも全く問題はない。観光地情報やホテルもレストラン情報も内蔵されている。場所などにピンをドロップしてメモもかけるし使い易いけど、地図に道順を書き込めないのは困る。ここで紙の地図だったらここから駅を出てまずここ行って、次はこっちへ行って、と蛍光ペン使って書き込めるんだけどなーと一瞬ペーパーマップにしたい衝動にかられ、何枚か地図をプリントアウトしてしまった。が、やはり道の名前がよく見えない。普通サイズの紙だから、余計に小さくなってしまい、英語表記じゃないのもあって解読不可。そして思い立ったのは、Fedexなどで大き目の紙にプリントアウトしてもらおうか?いや、現地へ行けばただでもらえるんだし頑張ってデジタルで行こう。気を取り直しUlmon PROへせっせと行きたい場所を見つけてはSaveする作業をひたすら続けた。

次は、電車等のスケジュールや館内地図などすでのPDF化されたモノの保存場所。最初はGoogle Driveに入れていた。

google drive

しかしいちいちオフラインで見れるように設定を変えないといけなく、設定も変えたのにAirplane Modeで見れない!腹が立つ。
そこでまた違うアプリをダウンロード。これは無料なのにPDFがちゃんと保存され、最初からオフラインで見れる。

pdf export

でもこのアプリに入れるまでが面倒くさい。ラップトップを使っているので、PDFはまずデスクトップ上のGoogle Driveのフォルダーにセーブして、PDF Exportから拾っていたけど、この方法だとすぐにGoogle Driveに現れない。何度もリフレッシュしても出てこない。あ、これもGoogle Driveを使うの止めた原因の一つだった。なので、GoogleのページからGoogle Driveへ行って、そこへPDFをドロップする。そしてPDF Exportから拾う。 あー手間がかかる!しかし私はA型。凝り性なので止められない。

最後に旅行全体の日程、泊まるところなどはこれ、Tripitを使っている。メールアドレスとリンクさせているから、旅行の確認メールとか飛行機の日程メールとか勝手に見つけ出して日程表を作成してくれる。これは結構便利で、空港からホテルまでの道順なども記憶しておいてくれる。ただ表示が縦にづらづらと続いているので、カレンダーみたくは表示されない点では余りみ易いとは言い難い。カレンダー式でその日をクリックすると日程が出てくる、とかだったらいいのに。あと、日程に書き込み可、写真もアップロード可なのに、PDFのファイルはアップロード出来ない。バスなんかのチケットがPDFで送られてきているのでそれは別のアプリに保存しておかないといけない。あっちこっちに分散しているのが不便だ。

tripit.png

まぁ長いこと書いてしまったが、テクノロジーは本当に便利になっているのか?と思うような今回の旅行の下準備だった。いや、かなり便利になっているんだけど、私が時代についていけなくなって使いこなせていないだけなのか。

ネットには情報が溢れてるからテクノロジーを上手く利用して欲しい情報だけをまとめられる能力を鍛えていかないと、折角の趣味の旅行もイラつくだけで本末転倒になってしまう。おおいに新技術を取り入れて頑張って学んでいこう。(って大げさ?笑)

Comment

もも #-

もうすぐだね!

旅の間も時間があったら是非アップロードしてね!私はまずスマホ購入からだからマジこのプロセスすごいと思う!!気をつけて行ってきてね。

2015/09/07 (Mon) 19:18 | URL | 編集 | 返信
Maki #-

Re: もうすぐだね!

ありがと~~。検索して見つかる情報って本当きりがなくて情報過多でぶっ倒れそうだよ。また帰ってきたら連絡しまーす。

2015/09/07 (Mon) 20:50 | URL | 編集 | 返信
ルアナ #-

No title

私はデジタルが心配なので、両方もって行く事が多いです〜。アナログとして、すごくためになるガイドブックは地球の歩き方。さすが日本人、細かいインフォメーションが書いてあります。それにワイヤレスが入らないと電話にダウンロードしていたものを見せる事ができないし〜。ポケットワィファイを持って行けば問題がないとは思うのですが。私はたまにトリップケースと言うアプリを使います。好きなのは、トリップアドバイザー、フォーラムにいろんなインフォが載っていて便利です。私もお膳立てしすぎて、行く頃には疲れれいる派です。でも、楽しみですね〜。私のバケーションはベッドで消えてしまいました〜。

2015/09/08 (Tue) 08:54 | URL | 編集 | 返信
Maki #-

Re: No title

わかります、デジタルってまだ100%信用できなかったりもしますよね。特にIpadだと、Iphone用の携帯充電器でも充電できないから、Ipadに任せきりは危険かもー。トリップケース、Tripitと似た感じですね。ちょっと違い調べてみます。

私は比較的フォートラベルの個人の旅ログを参考にしています。日本語だし。 でもトリップアドバイザーも広範囲をカバーしてるのでみます。となるともう膨大な量ですよ!!この時点で頭破裂寸前です!笑 

ルアナさんは地球の歩き方持っていくんですね。電子書版もあるみたいだし、調べてみたら1800円もするー。でも日本語で読みやすいし、、、悩むところです。

2015/09/09 (Wed) 06:54 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント