イクラを仕込む

先週もあっという間に過ぎてしまった。仕事行って帰ってくる以外なにかしたっけ?夕飯も毎晩自炊したけど何食べたか記憶にないし。あぁもっと意識して毎日を過ごさないと!

そして土曜日、J氏がPSUで行われているファーマーズマーケットへ行きたいと言い出したので行ってきた。相変わらず大賑わいで、あれこれ試食試飲。そして最後に通りかかった所でサーモンを売っていたネイティブアメリカンのお兄さんのところでイクラあるか聞いてみた所小さいのであればあるよ、と。

おお!!((⊂(^ω^)⊃))

普通は1lb $15で売っているのを小さいからと$10で。351g=0.774lb
まぁ超お買い得って訳じゃないけど、2013年に買った以来だったので飛びついてしまった。

ちなみに2013年では1lb $10でイクラを買っていた。まぁ5年経っていて、場所がファーマーズマーケットとは言え、5割の値上がりはいかがなものかな。でもうちの近所のファーマーズマーケットでは売っていないから良しとしよう。



そして今回もこちらのレシピを参考に筋を取り、醤油に漬けた。

Cpicon 自家製イクラ醤油漬け by Isymsh

粒がちっこいけど美しい~。レシピ通りにお湯70℃を使おうと頑張ったけど絶対無理。熱すぎたので50℃くらいで。



一晩醤油漬けにしておき、朝メイソンジャーに移し替えた。



4ozの瓶が5個出来たので冷凍庫へ。



今回のいくらは粒が小さく、筋を取るのにかなり手間と時間がかかったけど出来上がりには大満足。塩加減も薄めにしたけど、味はいくらそのもの。日本で暮らしていたら生筋子を買ってイクラの醤油漬けにするなんて絶対面倒臭がっていたと思う。まぁ今もアジア系のスーパーでイクラ買えるけど、自分で仕込まなければいけないという環境がこれまた人生を楽しくしてくれているのかな~。v( ^ω^ )v

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

えぇ!もう10年!?

先週はずっと仕事が忙しく9時帰宅なんて日もあり超ぐったりした。新しく入った同僚をトレーニングしたり自分の仕事プラス新しい課の仕事したりとまー忙しい。

半日で帰れるはずの金曜も結局4時過ぎまで仕事・・・。でも他の課から来たベトナム系の同僚とすごく気があって一緒に一週間乗り切れたので楽しかった。これから一緒に仕事が出来ないのが残念だけど、席はお隣なのでおしゃべりは出来る。o(^▽^)o

そして金曜、ヨロヨロと家に帰ったらJ氏がハッピ~アニバ~サリ~~!!と。なんのアニバーサリーだよ?と思ったらどうやら10年前の8月3日に私たちは出会ったらしい。すっかり忘れていた!10年かーお互いお疲れ様ねーとお寿司を食べに。

いつも頼むものは同じw。


これらの他にイカの姿焼き、いくら、ホタテ、サーモン、サバを追加して約56ドル。(プラスチップ)お酒頼んでいないから満腹なのになかなかリーズナブルな価格でやっぱりここのお寿司は好き。

サーモンが凄い美味しくて2皿目頼んだくらい。もうすぐ日本へ里帰りするのにお寿司たべてしまった。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

おまけ。

4月中旬に買ったPilea peperomioides。朝日の当たる窓際に置いておいたらどんどん大きくなってくれた。



4月に買ってきた時はこんな状態だったんだけど。

APR-18.jpg

脇からちっこい芽が出てきて比較的大きくなってきたので切り落として水につけた。



上手く行けば白く半透明な根っこが出てきて土に植え替えが出来るんだけど、上手くいくかな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
Profile

Maki

Author:Maki
アメリカで働く普通の40代。BFのJ氏と猫3匹でオレゴン州のポートランド暮らしを満喫中。旅行とダイビングが好きなのでバケーションの為に仕事をしている今日この頃。家庭菜園で野菜を育てたり家に籠ってテレビ見続けたり好き勝手に生きています。。。

Latest journals
Category